【2023最新】インターンシップの私服コーデ!絶対に失敗しない私服の選び方

こんにちは。
サマイン編集部です!
あなたは、
「インターンシップの私服が気になる」
「インターンシップの私服が知りたい
「服装選びについて詳しく教えてほしい」
と思っていませんか?

みんな気になるインターンシップの私服についてすべてまとめたよー。

今回はインターンシップについての基本が知りたいと思っている人のために、
「インターンシップ私服の考え方」
「インターンシップ季節別の私服
「インターンシップ準備ごと」
などについてまとめました。

インターンシップの私服について全てまとめたので、この記事を読むことでインターンシップ服装についての基本から服装選びまで全てわかるようになるはず!それではさっそく目次からどうぞ

ジャンプできる目次

加藤なつ/ 就活がんばった人
関西の大学に通う大学4年生。就活を終え自身の経験を後輩に伝えるため記事のガイドを担当。

 インターンシップの私服って?

インターンシップの私服とは、企業のオフィスでも違和感のない「シンプルな服装」のことです。ただし、インターンの服装は基本的にはスーツがほとんどなので「明確に私服の指示がある場合のみ」私服で参加すると考えておきましょう。具体的な「私服の指示」とは例えばこんな感じです

この指示は全て私服を着ていく判断でOKなのですが、それでも本当に私服でいいのか不安に感じる学生もいると思うので、念のためにそれぞれの指示を、企業が「何を考えて出したのか」ということを簡単な解説を踏まえてご紹介していきます。

指示の出し方にも色んなパターンがあるからホントややこしいよね。

【私服指示①】私服推奨 / インターン

インターンで私服推奨を指示する場合、シンプルに企業は「私服で来て欲しい」と考えています。とくにITやベンチャー系の普段から私服で出社をするような企業であれば「会社の文化に馴染んでもらいたい」そんな思いもあったりするので、私服推奨と指示された場合は、迷わず私服で参加するようにしましょう。

【私服指示②】スーツ不可 / インターン

インターンでスーツ不可というのは、なかなかハッキリとした指示なので、必ず私服で参加してください
ここまで強い指示を出すのは、センスの問われるファッションやエンタメ業界であることが多く、あなたの私服を通してどんな価値観やセンスをもっているのか判断されてると考えておきましょう。

企業によっては私服のセンスも見られれていると理解しておこうね。

【私服指示③】スーツは不要です / インターン

インターンでスーツ不要と指示するのは「スーツじゃなくても全然大丈夫だよ~」くらいのニュアンス。そんなざっくりした指示の出し方なので、厳密にいえばスーツで参加しても問題ないのですが「スーツ不要」という言葉を見て、私服で参加する学生の方が多い傾向にあるので、私服で参加するのが無難です。

【私服指示④】動きやすい服装でお越しください / インターン

インターンで動きやすい服装でお越しくださいと指示があるのは、インターン内容の中に「オフィス見学」や「工場見学」が含まれる場合。移動があるという意味合いでよく使われます。ただし、動きやすいといっても、あくまでもオフィスで違和感のない服装であることには変わりないので、パーカーやスウェットなどのラフ過ぎる服装は避けるようにしてください。

動きやすいと服装と言われても普段着で参加するのは絶対にダメだよ。

【私服指示⑤】カジュアルな服装でお越しください / インターン

インターンでカジュアルな服装でお越しくださいと指示があるのは、普段からカッチリしたスーツを着る習慣のないIT/ベンチャーやtoC系の企業にありがち。このような企業は、自由な社風があることが多いので、スーツだと逆に浮いちゃうんですよね。社員さんもきっと普段から私服なんだと思うので、シンプルな私服で参加するようにしましょう。

【私服指示⑥】私服でお越しください / インターン

インターンで私服でお越しくださいというのは、「スーツ不可」と同じくハッキリとした指示なので必ず私服で参加するようにしましょう。その会社の仕事着がスーツの場合は、あなたも「オフィスカジュアル」、私服のセンスも大事になりそうなアパレルやIT系の企業であれば、新卒向け採用サイトなどで、社員さんが普段どんな私服を来てるのか確認したうえで、合わせにいけるとベストでしょう。

私服のカジュアルさは企業カラーによって変えられるのがベストだよ。

【私服指示⑦】スーツ以外でお越しください / インターン

インターンでスーツ以外でお越しくださいの指示は「私服でお越しください」と全く同じ指示。この指示を出すのは、製造業などちょっと堅いイメージのある企業が、学生にラフな印象を持ってほしいと考えて指示するケースが多いです。「スーツ以外」と言っておきながら、ラフすぎると悪い印象になりかねないので、オフィスカジュアルくらいが妥当なライン。

インターンシップの私服 / 季節別

インターンシップ私服例を「季節×男女」でまとめました。それぞれの季節ごとに私服も若干違うので、ぜひ私服選びの参考にしてください

ちなみに季節ごとの違いがあると言っても、企業のオフィスでも浮かない「シンプルな服装」という基本ルールは変わりません。もしインターン用の私服を新しく買うなら「ユニクロ/GU」がおすすめ理由は当然、シルエットがきれいなのにコスパ最強だから

私服はスラックスとシャツがベースになると思っておけばいいからね。

ちなみに写真のモデルが着用してるのもすべて「ユニクロ/GU」で購入しているので、気になるものがあれば似たような商品を店頭で探してみてください。それでは順番にご紹介します。

【季節①】春インターンシップの男女私服

  • 春インターンシップ男子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(ネイビー)×スラックス(ダークグレー)」がベストです。男子のシャツは清潔感のある「白無地」で、ジャケットに関しては着丈の長くないネイビーが汎用性高くてGOOD。また、スラックスは黒色だと少し重たいイメージになってしまうので、堅すぎず汎用性の高いダークグレーを選んでおけばいですよ

  • 春インターンシップ女子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(ライトグレー)×スラックス(黒)」がベスト。私服のロンTはシンプルな「白無地」を選んで、ジャケットに関してはライトグレーぐらいの明るさにしておけば春らしさもあっていいです。逆にスラックスは通年使える汎用性の高い黒を着用しておけば全体のバランスが整います

【季節②】夏インターンシップの男女私服

  • 夏インターンシップ男子の私服は「ポロシャツ(無地白)×スラックス(ダークグレー)」が定番。ポロシャツは似合うならネイビーかダークグレーでもOKです。また、スラックスは汎用性の高いダークグレーを選んでおくのが賢い判断。ちなみに、サマーにがっつり参加する人は、夏用の「通気性が高いスラックス」を1本持っておくといいですよ

  • 夏インターン女子の私服に関しては「シャツ(白)×スラックス(黒)」のシンプルな服装が王道スタイル。ただし、シャツが普通のカッターシャツだと堅いイメージになってしまうので、この写真のように少しカジュアルなシャツを選ぶといいですよ。あとは、夏でも会場が冷えたりするので、女子は夏でも長袖のシャツを着ていることが多いです。

【季節③】秋インターンシップの男女私服

  • 秋インターンシップ男子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(ネイビー)×スラックス(ダークグレー)」がベスト。秋の私服は春と同じスタイルでOKですが、秋冬は春に比べて黒色ジャケットの比率が増えるイメージです。ちなみに、男子のジャケットはサイズ感が超大事なので、しっかりと試着をして袖丈サイズを確認してから買うようにしましょう。

  • 秋インターンシップ女子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(黒)×スラックス(黒)」がベスト。この時期は選考に繋がるインターンが増えることもあって、私服といえど色味のトーンは暗めに抑える傾向に。とはいえ、スーツのジャケットだと全体的に堅い印象になってしまうので、写真のように少しカジュアル寄りのジャケットを選ぶといい感じですよ

【季節④】冬インターンシップの男女私服

  • 冬インターンシップ男子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(ネイビー)×スラックス(ダークグレー)×コート(黒)」これがベストです。春/秋の私服にコートを羽織るイメージ。もし、入学式の時に買ったコートが使えそうならそれでも全然OK。ちなみにですが、コートはスーツとは違い「正式な場では脱ぐのがマナー」であるため、会場に入る際はコートを脱ぎ、腕にかけた状態で受付を済ませるようにしましょう。

  • 冬インターンシップ女子の私服は「ロンT(白)×ジャケット(黒)×スラックス(黒)×コート(黒)」が王道スタイル。コートに関しては、黒でなくてもベージュやグレーでも問題ありません。それに、入学式で着たトレンチコートがまだ着れるなら、それで充分です。ちなみに、コートは「正式な服装ではない」ため、会場に入る際はコートを脱ぎ、腕にかけた状態で受付に向かうようにしてくださいね。

寒かったらロンTの上に無地のセーターを着るにも全然アリだからね。

インターンシップの私服 / 準備ごと

インターンシップの準備は服装だけではありません。私服のカバンや、参加当日の髪型など、服装と併せて考えておくことがたくさん。具体的にはこの4つで

服装選びは人事の印象に一番大きく影響しますが、実は社会人って以外にこういう細かいところも見てるんですよね・・・。どれも大切な準備なので、まずは気になる靴から順番にご紹介していきます。

【準備①】インターンシップ私服の靴

  • インターンシップ男子の靴は「黒の革靴」を選びましょう。基本的にはスーツで履く革靴と同じものでいいので、できれば2足持っておくと使い回しができて便利です。ちなみに、インターンでの革靴は決しておしゃれをする必要はないので「先トガリ/ハイカット/靴紐のない」革靴はどれもNGです

  • インターンシップ女子の靴は「黒のパンプス/ローファー」が無難。インターンや就活の時期はとにかく歩くので、具体的には「ヒールが3㎝以下」のものを選びましょう。中には1日の中で説明会を何軒もはしごする日もあるので・・・。だし、ヒールが高いことが好印象になるわけでもないですしね。

【準備②】インターンシップ私服のカバン

  • インターンシップ男子の私服カバンは、黒色があれば何でもいいです。よく「リュックはビジネスの場ではNG」なんて書かれている記事も多いですが、それは全くのウソ!実際は「黒リュック」がいちばん多いですし、それで印象が悪くなるなんてことは絶対にありえません。なので、普段から学校で使っているリュックでも黒色ならOK。とはいえ、長く使っているカバンは、くたびれて「だらしない印象」になるので、その場合は新しいリュックを購入してください
    インターンシップ カバン

  • インターンシップ女子の私服カバンは「持ち手の長いトートバッグ」がベタですが、もし持っていないなら普段から使っている黒リュックでも全然OKです。ただし、使いすぎて古びたカバンは避けるように。基本的には、A4サイズが入る黒色のカバンなら何だっていいので、ユニクロやGUで売ってる安いカバンで充分。ここでは私服のカバンについてご紹介しましたが、スーツのカバンについても気になる人はこちらの記事を参考にしてくださいね
    インターンシップ カバン

 

【準備③】インターンシップ私服の髪型

  • インターンシップ男子の私服の髪型は「清潔感のある短髪」が理想です。インターンでは、顔がハッキリと見えることが大事なので、前髪は眉毛にかからず、サイドが耳にかからないようにしてください。それに、伸びっぱなしの髪は野暮ったく「だらしない印象」を与えてしまうので、志望度の高いインターンに参加する前には髪を切って整えておくようにしましょう
    インターンシップの髪型

  • インターンシップ女子の私服の髪型は「長さに合った就活ヘア」にすること。インターンでは、顔がしっかり見えることが重要視されているので、ショートの人は、耳が出るように髪をかけてセットしますし、髪が長い人は髪を束ねることで「顔の輪郭をハッキリと出す」のがセオリーです。長さごとに定番の就活ヘアがあるので、こちらを参考にしてみてくださいね
    インターンシップの髪型

【準備④】インターンシップ私服の髪色

  • 男子のインターンシップの髪色は「黒髪」の一択です。というのも、男子は黒髪が圧倒的に多いので、軽い茶髪ぐらいでも浮いてしまうから。インターンで外見が目立っても得しないので絶対に黒色が無難です。とはいえ、選考に関係のない説明会や1Dayインターンであれば問題ないので、選考に繋がる可能性の高い2-3Daysや、志望度の高いインターンに参加する際は注意してくださいね
    インターンシップの髪色

  • 女子のインターンシップの髪色は「黒髪もしくは暗めのトーン」が無難です。なので、カラーをしている人は黒染めはせずに「グレージュ」や「ダークグレー」といった暗めのトーンに落とすのがおすすめ。あとは、自分の似合う髪色をチョイスできれば、気分もあがってインターンに参加できると思います。女子の髪色について、OKラインや色味の例などを詳しくまとめたので、真っ黒にしたくない女子はぜひ参考に
    インターンシップの髪色

     

インターンシップの私服 / でない場合

  • もしインターンシップの服装が私服でない場合は、男女ともに「黒無地のスーツ」で参加しましょう。入学時から体型が大きく変わってない人は、入学式で着たスーツをそのまま着ても大丈夫。ただし、体型が変わってしまった人は、就活も見据えて今の身体のサイズに合ったスーツを購入することをおすすめします。インターンのスーツについて詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください

    インターンシップ スーツ

インターンシップの私服 / 持ち物ガイド

インターンシップの持ち物についても案内メールに記載されてるので、指定のものを準備しましょう。ただ、だいたい持ち物なんてどこも一緒なので、どの企業のインターンであっても必要になる基本の持ち物をご紹介します具体的にはこの8つです

インターンシップで基本の持ち物
  • 基本の持ち物①学生証
  • 基本の持ち物②証明写真
  • 基本の持ち物③筆記用具
  • 基本の持ち物④メモ&手帳
  • 基本の持ち物⑤カレンダー
  • 基本の持ち物⑥印鑑(100均)
  • 基本の持ち物⑦羽織るもの
  • 基本の持ち物⑧飲みもの

ふだんから持ち歩いてるものも多いと思うので、イメージはつくと思いますが、実際にインターンのどこで使うのか理解してけると安心です。詳しくはこちらにまとめたので気になる人は参考にしてください

【2024最新】インターンシップの持ち物リスト!あったら便利な持ち物もまとめてご紹介!

 

インターンシップの私服 / よくある質問

これからインターンシップに参加する大学生によくある質問をまとめました。たくさんある質問の中から10個に厳選してあるのでぜひ参考してくださいね

それぞれの質問に出来るだけ詳しくお答えしているので、気になる質問があればぜひ読んでみてくださいね。それでは順番にご紹介していきましょう。

【質問①】インターンの服装は?

インターンの服装は男女ともに私服かスーツの2パタ。私服かスーツどちらを選ぶかは、インターン先の企業から何かしら服装の指示があるので、その指示に従っておけば大丈夫です。例えば、スーツの場合は「スーツでお越しください」私服の場合であれば「私服でお越しください」といった感じ。

インターンの選考に通れば会社からメールで詳細が送られてくるよー

とはいえ、企業によっては「服装自由」や「私服も可能です」と曖昧な指示をだす企業もあります。そんなどちらともとれる場合のインターンの服装はスーツで参加が無難です。スーツであれば、変に目立ったり、浮いたりせず、印象を悪くするなんてこともありません。なので、インターンの服装は、迷ったときはスーツを選んでおくといいですよ。

【質問②】インターンの鞄(カバン)色は?

インターンの鞄の色は「黒系」を選んでください。というのも、インターンの鞄(カバン)の色は、基本みんな暗めを選ぶので、明るい単色系だと浮いてしまうから。人事に対して派手な印象を与える可能性もあるので、私服であっても黒系の鞄で参加するように。

インターンシップや就活系のカバンは落ち着いた色のものを選んでね。

ちなみにインターンの鞄は服装によって変わるので、スーツの場合は「黒のビジネスバッグ」を、私服の場合は「黒系のリュック」をそれぞれ選ぶのがいいですね。インターンの服装選びについて詳しく知りたい人がいればこちらを参考にどうぞ

【2024最新】インターンシップ服装ガイド|絶対に失敗しない服装の選び方を伝授!

【質問③】インターンで鞄(カバン)は必須?

インターンでは鞄(カバン)は必須です。大学の授業みたいに手ぶらで行くのは絶対NG。それにインターンでは資料など配られる物も多いので、A4サイズが入る大きさの鞄(カバン)は必須だと考えておきましょう。

ちなみに、インターンの鞄(カバン)はスーツであれば「黒のビジネスバッグ」一択です。私服の場合であっても、インターンでは鞄は必須なので、その際は「黒系のカバン」を持って参加するようにしてください。

【質問④】インターンで持っていくものは何?

インターンシップで持っていくものは、企業から届いた案内メールで確認することができます。ただ、基本的にはどこのインターンであっても、持っていくものはほぼ同じ。具体的には「学生証」や「筆記用具」「メモ帳」などはマストで持っていくものです。?

逆に筆記用具とか学生証は絶対必要だから忘れないようにしようね。

あとは、会場が寒いことも多いので羽織れる上着も持っていくといいでしょう。また、交通費の申請がある企業であれば「印鑑(シャチハタ)」も持っていく必要があるので、忘れないように注意してくださいね。

【質問⑤】インターンの鞄(カバン)リュックあり?

インターンのカバンはリュックでもありです。
ただし「リュックがあり」なのは、私服で参加するインターンの場合だと考えておきましょう。スーツの場合は、就活で使うような「ビジネスバッグ」で参加するのが無難。なので、インターンの鞄は服装で変わると思っておいてください。とはいえ、リュックとしても使える2Wayバッグとかなら兼用でも問題なし

ただし、色は派手なものを避けて「黒系」を選ぶように。ちなみに、インターンのリュックは、普段から使ってるものでいいのですが、使い古されてボロボロなものは「だらしない印象」になるのでNGです。

いつも使ってるカバンで全然いいんだけどボロボロなのはダメだよ!

【質問⑥】インターンはスーツじゃなくてもいい?

インターンはスーツじゃなくてもいい場合があります。インターン先によっては私服の指示があるので、その際は私服で参加するようにしましょう。ただし、私服といってもパーカーや短パンといった普段着ではなく、オフィスでも違和感のないシンプルな服装で参加すること。ちなみに、スーツじゃなくてもいいケースの私服は男女ともに「白シャツにスラックス」がベストです。あとは「服装自由でOK」と曖昧な指示の場合も、スーツじゃなくてもいいです。とはいえ、インターンはスーツで参加するのが一般的なので、迷うぐらいならスーツを選んでおけば大丈夫。

私服を選ぶので悩むぐらいならスーツで参加しておくのが無難かも。

【質問⑦】インターンの服装で私服とは何ですか?

インターンの服装で私服とは男女ともにオフィスでも違和感のないシンプルな服装のことをいいます。具体的にインターンの私服とは「白シャツにスラックス」が王道スタイル。なので、私服だからといって普段着でいいわけじゃないので気をつけてくださいね。

ちなみに、インターンの服装で私服を買うなら、ユニクロやGUがベストです。理由はコスパ最強でシルエットもキレイだから。そんなインターンの私服について実際に全身をユニクロで揃えて紹介している記事があるのでぜひ参考にしてみてください

【2023最新】インターンシップの私服コーデ!絶対に失敗しない私服の選び方

【質問⑧】私服でスーツとワイシャツはおかしい?

私服でスーツとワイシャツはおかしくありません。インターンの私服は「白シャツにスラックス」がメジャーなので、スーツとワイシャツはむしろ妥当な服装選びだといえます。逆に、私服だからといってスウェットや短パンなどといったラフすぎる私服の方がダラしない印象を与えてしまうので注意してください。

私服だからといって普段着で参加してしまうと浮いてしまうよー。

【質問⑨】インターンの持ち物リストはある?

インターンシップの持ち物リストはこちらです

インターンシップの持ち物リスト
  • 持ち物リスト①学生証
  • 持ち物リスト②証明写真
  • 持ち物リスト③筆記用具
  • 持ち物リスト④メモ&手帳
  • 持ち物リスト⑤カレンダー
  • 持ち物リスト⑥印鑑(100均)
  • 持ち物リスト⑦羽織るもの
  • 持ち物リスト⑧飲みもの

インターンシップの持ち物は、基本的にはどの企業であってもほぼ同じなので、この8つの持ち物リストを確認すれば安心。とくに、グループワークで使う「筆記用具(ペン)」や、本人確認をするための「学生証」、学んだことやスケジュールをメモする「メモ帳」はマストの持ち物だと考えておきましょう。

このリストを見ながら準備すればインターンの持ち物はバッチリだね!
ただし、センスを求められるエンタメ業界やアパレル企業であれば、私服のセンスも見られたりするので、その場合は「スーツとワイシャツ」は避けて自分らしい私服で参加するのが望ましいです。

【質問⑩】インターンの持ち物の確認方法は?

インターンシップの持ち物をどうやって確認するかは、企業からの詳細案内メールで確認します。基本的にはインターンの参加が決まった時点で、インターン先の企業から案内メールが届くので、そこに記載されている持ち物を準備すればOKです。

ただし、もし案内メールにインターンの持ち物が記載されていない場合は、どこの企業にも共通する持ち物を準備しておけば大丈夫。具体的には「学生証/筆記用具/メモ帳&手帳/シャチハタ/上着」この5つ。とはいえ、自分で企業に確認しないと不安に感じる人は、電話ではなくメールで確認するようにしましょう。

持ち物がどこに書いてあるか分からないときって結構不安になるよね。

まとめ

今回はインターンシップの私服についてまとめてきましたが、いかがでしたか?
インターンシップは服装選びで悩む人が多いので、正しい考え方を理解したうえで、私服の準備ができれば安心ですよね。ぜひこの記事を参考に、自信をもってインターンに参加する準備を進めてくださいね。

この記事を読んで服装選びで迷うことがなくなれば嬉しいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

目次に
戻る